望焼の人たち

おもに、望焼ジュニアの日々の体験、日々思ったことを書いています。 文章が下手くそで読みづらい部分もあるとは思いますが、暇つぶしにでも読んでください。

2009年04月

与作作業番外編

今日は、与作作業の番外編。お宮さんの桜の木の剪定をおこなった。
高所作業車を借りてきて、サクラテング巣病の枝打ち。

32e25bbf.jpg


なたテノコと必殺チェーンソーを使い、足がすくみながらもお宮さんの枝打ち終了。
そのあと、中尾の中の桜の木の枝打ち。天気もよく見晴らしはいいけど、木を切るときにゴンドラが揺れるのがやっぱり怖かった。

勉強中

最近ジュニアは、伐採について勉強しています。
マーキ兄から借りたDVD。
Husqvana HOW TO WORKU WITH A CHAINSAW』

bac6d48e.jpg

日本語字幕や吹き替えはなく、英語でなに言ってるかわかんねぇけど、映像見てるだけですげぇ勉強になる。格道具の使い方、メンテナンスのやり方などめちゃめちゃがんばって覚え中。
目指すは、チェーンソーマスターやな。

春の味を食らう

今日の夕ご飯は。
なんと、たけのこご飯にたけのこの味噌汁、そしてたけのこの刺身。
たけのこづくしの夕食。外は、みぞれ交じりの雨が降っているが、春なんだなと実感した今日このごろである。
でも、やっぱたけのこはうめぇなぁにっこり

与作作業2

今日も、マーキ兄と2人で与作作業。
前に、木を出すときに崩れた石積みを直して、倒した木を片付けた。
初フェリングレバーを使用し、2mに木を切っていく。
まだ、フェリングバーの使い方がいまいちなのか思うように扱えなかったが、綺麗に木を積み上げて片付けた。木を手繰るには、やっぱりトングがいるなと思いつつ今日の作業は終了。
コンビ缶とトング欲しいな。

大役その2

おとつい、毎年恒例の中尾町内会春の普請と地蔵祭りがあった。
今年は、オーナーが大頭という町内会の偉い役。
が、当日オーナーに急用ができ、代わりにその役をジュニアが・・・泣く
まだ、町内のことは世代交代をしていないので段取りなどがわからねぇ?。
去年、大頭だったトシカズに助けてもらいながら普請、地蔵祭りの準備が終了。
地蔵祭りも婦人部の人たちや子供がたくさん来てくれて、盛大な宴になった。
トンちゃん、焼肉を肴にみんなで飲んで昼から飲んで気づけば12時・・・乾杯
連休前の中尾の衆の骨休めと思えばいいことやな。準備したほうもみんなに来てもらって喜んでもらえたのですげぇ?うれしかった。
人気だった酒の肴のドウサイ。
9f269fa3.jpg

うまかったなぁ?。また食いてぇ?。
livedoor プロフィール
民宿 望焼館のHP
 
望焼館のHPはこちら
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ